プーケットタウンでお土産を買うなら、ローカルマーケットで決まり!

公開日: : 最終更新日:2015/02/23 タイの市場・マーケット

今日は朝から曇りぎみ。
ビーチ日和ではないのでプーケット観光することにしました。
ビーチから離れ、プーケットタウンに行くことに。

行きは派手なトゥクトゥクに乗り、
音楽ガンガン気分ノリノリでプーケットタウンに到着!

プーケットタウンではタクシーを貸し切って観光する人が多く、
タクシーセールスのおじさんが沢山います。

私達はあえて歩いてタウンを見ることにしました。

まずはプーケットのオールドタウンです。
ここは中国やポルトガルスタイルの建物がとても印象深い街並みです。

プーケットタウン(ポルトガル建築)

プーケットタウン(ポルトガル建築)

タイのイメージとは違った雰囲気のオールドタウンは、
ギャラリーやアーティストが集まるお洒落なカフェなどがあります。

プーケットタウン(アートストリート)

プーケットタウン(アートストリート)

アート系のお土産探しなら、オールドタウンがおすすめですよ!

歩いて街を探索するのも旅の楽しみですね。

ローカルが通う小さなお店などでは、
お土産屋さんには無いような品が沢山あります。
お値段も半値くらい違うところもあります。

オールドタウンを見終わった後は早速お土産探しです。

観光客が見当たらない路地を歩いている時にそのお店を見つけました。
何だか、布のようなスカーフのような物が店先に吊られていました。

お店の人に何に使う物かを聞いてみると、
タイの女性が水浴(水浴び)で使用するという「バティック」というもの。

デザインはタイ伝統的な模様がプリントされていて、
タイのお土産に良いと、数枚買いました。
お値段一枚70バーツ程だったので…

タウンでお土産探しをして、
お洒落なカップルがやっているカフェでお茶をしている時のこと。

カフェのお兄さんが「今夜は何を食べるの?」と聞きます。

特に決めていなかったので、
ただ「パトンビーチに戻ってから決める」と伝えました。

するとお兄さんが「今夜はナイトマーケットがあるよ!」と言うのです。

ナイトマーケットは週末タウンで開催されるらしく、
今日がまさにその週末。
そのカフェのカップルは、今夜ナイトマーケットに行くと言います。

せっかくお誘い頂いたので、そのナイトマーケットに行くことにしました!

ローカルが一緒なら、安心ですし、移動もフリーですし(笑)。

タウンのナイトマーケットは実に大きいです。

ナイトマーケットの風景

ナイトマーケットの風景

食べ物はもちろん洋服から、お土産になりそうな物まで、
ローカルのマーケットは本当に見ていて楽しいです。
夕食はマーケット内にあるフードエリア。
カップルおすすめのお店で食事を頼み、一緒に食事。
食後はお土産探し再開です。

パトンビーチのお土産屋さんにない掘り出し物が沢山あります。
お値段もローカルプライスです。
嬉しさのあまりに、バラマキお土産をまとめ買いしてしまいました(笑)。

ピーナツ・豆類やドライフルーツ、そしてマニュキュアやお香にキャンドルと。
(お店にいたカップルのおすすめは、ピーナッツが美味しいとのこと)

お買い物終了後、何とそのカップルはパトンへ行くと言うのです。

「甘い言葉に罠あり!」
(親切にしてもらってこの言葉はないですが、念のため・・・)

なんて思いながらも、
お言葉に甘えてパトンビーチまで送ってもらうことにしました(笑)。

ホテルまで送ってもらい、カップルから「後で一杯飲む?」とのお誘い!
ホテルも近いし、いいかな一杯くらい?と思い、再び会うことにしました。

実はこのカップル、タイ人には珍しく英語がペラペラ&日本語少々。

私達にとても親切にしてくれたのは、
翌年に日本の会社で働くと言うことだったのです。

親切でお土産のおすすめなども教えてくれるなど、
タイ人カップルには本当に感謝の一夜でした♪

関連記事

記事はありませんでした

プーケットタウン(ポルトガル建築)
プーケットタウンでお土産を買うなら、ローカルマーケットで決まり!

今日は朝から曇りぎみ。 ビーチ日和ではないのでプーケット観光すること

トムヤムヌードル
タイ土産に、世界三大スープ「トムヤムクン」を!

タイ料理を代表するスープと言えば「トムヤムクン」。 世界三大ス

パッタイセット
タイ風焼きそば「パッタイ」、お土産ならセットがおすすめ!

タイの代表的な料理と言えば「トムヤムクン」「タイカレー」、 そして「

”フルーツの王様”ドリアン
タイのお土産、お菓子ならチップス類がおすすめ!

タイのリゾート・プーケットのメジャービーチエリアと言えば、パトンビーチ

タイのジャスミンライス
タイの変わったお酒をお探しなら・・・ジャスミン米の焼酎を!

「日本人はビールが大好き!」 と以前、外国人から聞いたことがあり

シャロン寺院の象
タイと言えばやっぱり「象」!象をモチーフにしたお土産探しへ♪

タイの動物と言えば、やっぱり「象」ですね。 そのタイの象は普通の

アロマお香マッサージ店
女性へのお土産に! タイマッサージのアロマお香♪

タイはどこからかとても良い香りがしてきます。 そう、それはマッサ

タイカレー
タイのお土産、やっぱりタイカレーがおすすめ!

今回のタイ・プーケット旅行では、 辛い食べ物が大好きな友達と“食べ歩

スパ入り口のハイビスカス
タイ・プーケットへ~心も体も癒される”魅惑のボディクリーム”を求めて

タイのリゾート地と言えばプーケット。 プーケットの海[/cap

チャーンビール
シンハービール派? チャーン派? タイでビールを堪能しよう!

タイのビーチリゾート・プーケットへ、 日光浴と私の大好物「SINGH

→もっと見る

PAGE TOP ↑